就活コラム
COLUMN
2021/09/22#面接・自己PR

再チャレンジのためにできることは?

前回のコラムでは、就職試験の振り返り方をお伝えしました。
コラム:就職試験で思うような結果が残せなかったら・・・

 

さらに、より合格に近づくために、今年合格した同級生や、去年卒業された先輩たちの合格体験記も見てみましょう。

●面接練習を何度もした。
●かなり緊張したけど、練習を思い出して頑張ったので話すことができた。
●第一印象が大事だと思い、最初に元気に挨拶したら、勇気が出てわりと話せた。
●1社目は不合格だったので、身だしなみを見直したのと、あきらめずにモチベーションを保ったら合格できた。
●筆記試験は自信がなかったけど、その分面接で明るくハキハキとを意識した。

 

≪体験談を読んだら≫
いかがでしたか?同級生や先輩の体験談を読んで、
自分のどんなところが不合格の理由だと思いましたか?
書き出してみましょう。

≪合格のために≫
そして、再チャレンジのために、これからできる方法、やろうと思う方法を考えてみましょう。
不合格の理由をなくすために、どんなことに取り組みたいですか?

以下は、合格を決めるためにできる方法の一部です。参考にしてみてください。

・何度も面接練習をする
・明るく元気に話せているか、先生や親にチェックしてもらう
・求人票を見て、知らなかった職種について調べてみる
・筆記試験対策をする
・あきらめない!
・何をすればいいか、先生や親に相談する